読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【検証】 ラーメン Walker 福岡・九州

ラーメン Walker 福岡・九州 の情報を検証して、おすすめのラーメン屋さんをご紹介します!

福岡~久留米:国道3号線沿い @うちだラーメン 白濁スープ源流の系譜店

創業は、1965年福岡市南区高宮で「光栄軒」として内田国利さんがオープンしました。

きっかけは、久留米市で醤油の卸をしていた親戚の勧めだったらしい。

 

ラーメン店など経験のない内田さんにラーメンの作り方を教えたのが、白濁とんこつスープの杉野勝見さんと四ヶ所日出光さんだという。

 

2人からは、スープの作りと麺上げを教わったが、「向こうも商売だから本当のコツは教えん。」その後は、我流で作り上げたとのことです。いまは、2015年7月4日に筑紫野市永岡で「うちだラーメン」と屋号を変えて新たに営業開始したらしい。

 

そんな情報をみつけて、あの屋台「三九」の味を系譜するラーメン店なら食べてみたくなって、さっそく行ってみました。

 

f:id:muramoto1041:20160327175900p:plain

 このとろみのあるほんわりとしたスープ、おいしそうな味が見るだけで伝わってくる。大きなレンゲでスープを啜ってみると思った通りのとんこつの香りが広がっていく。

 

うまいっ!

 

久留米ラーメンならではの中太麺。固めんでお願いした茹で具合が、ほどよく口当たりがよい。間違いのない味だ。

f:id:muramoto1041:20160327180243p:plain

麺の量も多く、チャーシューも分厚く柔らかい。

f:id:muramoto1041:20160327180525p:plain

 

1杯目を美味しくいただき、替え玉を追加すると、このボリュームだ。

f:id:muramoto1041:20160327180915p:plain

 

メニューは、こんな感じです。

f:id:muramoto1041:20160327181501p:plain

f:id:muramoto1041:20160327181717p:plain

 

まだ、3時だというのに「スープ売り切れ、本日終了しました」の看板が出ていました。危うく、空振りするところでした。

f:id:muramoto1041:20160327181925p:plain

場所は、国道3号線、筑紫野市針摺の交差点を日田方面へ曲がってすぐのところ

 

うちだラーメン

福岡県筑紫野市永岡163の4

定休日:月曜日

駐車場:あり

 

 

Amazon:お取り寄せ