ラーメン Walker 九州 2018【検証】

ラーメン Walker 福岡・九州 の情報を検証して、おすすめのラーメン屋さんをご紹介します!

北九州 ラーメン王座 選手権 2018 行ってきた

北九州での決戦は、

北九州 ラーメン王座 選手権 2018

 

2018 年 3 月 17日(土曜日)・18日(日曜日) 

 

f:id:muramoto1041:20180130130256p:plain

▼公式ホームページ (詳しくは、こちらを参照してください)

北九州ラーメン王座選手権

 

開催場所:門司港レトロ中央広場 

 

ラーメン王座選手権に行ってきました。 

門司港駅を降りるとほとんどの人が門司港レトロへ向かっていました。

f:id:muramoto1041:20180318155138p:plain

 

北九州ラーメン王座決定戦 2018年 結果報告

f:id:muramoto1041:20180319093442p:plain

第1位 久留米ラーメン玄竜

第2位 味噌ラーメン鈴屋

第3位 博多担々麺 新田屋 梟 

 

申し込んでいた前売り券を購入し、席を確保していざラーメン店へ

f:id:muramoto1041:20180318161454p:plain

 

f:id:muramoto1041:20180318161526p:plain

 

長い行列を避けて、10番・11番の麺屋心SHINの塩ラーメンと拉麺やなぎの塩ラーメン

 

【図面番号10番:麺屋心SHIN】

f:id:muramoto1041:20180318155350p:plain

 

【図面番号11番:拉麺やなぎ】

f:id:muramoto1041:20180318155256p:plain

 

人気店は、長蛇の列

ラーメン馬賊の鶏そばとゲスト出店の壱丁目ラーメンの極旨鶏塩ラーメン

【図面番号02番:ラーメン馬賊】

f:id:muramoto1041:20180318155711p:plain

 

【図面番号01番:壱丁目ラーメン】 

f:id:muramoto1041:20180318155818p:plain

 

そろそろ長蛇の列もさばけたかと、久留米ラーメン清陽軒の豚骨ラーメン

【図面番号16番:久留米ラーメン清陽軒】 

f:id:muramoto1041:20180318155943p:plain

 

さすがに、とんこつもおなか一杯になってきましたので、満天ラーメンの激辛ラーメン

【図面番号14番:満天ラーメン】

f:id:muramoto1041:20180318160053p:plain

 

 

器を6枚の投票券に変えて、投票所へ

f:id:muramoto1041:20180318160225p:plain

 

私のお薦めは、

拉麺 やなぎ

壱丁目ラーメン

 

前売りチケット予約が、お得です

1杯 400円 のチケットが、3枚 で 1,000円。さらに、100円のお買物券付き。

購入は、こちら ↓↓↓

ramen.mojikonavi.com

 

私は、2冊(6杯分)を購入しました。

10:00 ~ 16:00 の開催なので、ゆっくり見学しながら散歩すれば、「1日3杯は食べるかな 」などと思っての購入です。

 

f:id:muramoto1041:20180130131902p:plain

 

私が、選ぶ究極の 6店舗(6杯のラーメン)

まず、外せないのは、

ゲスト出店の「清陽軒」と「壱丁目ラーメン」

 

そして、攻めるのはあっさり系、

拉麺やなぎ

前回、前々回と上位の

ラーメン専門店馬賊

3年連続出店の久留米ラーメン玄竜

これで、5杯が決まってしまう。

 

あと残すところ1杯、どれにしようか?

田川麺'sフェスタで 2016年 2017年と連続優勝のらーめん壱好ではあるが、田川麺'sフェスタの出店店舗をみると麺ジャンルでラーメンの強豪ではないようだ。

 

そう考えると、6杯目は福岡・広島・山口で争う「長州ラーメンフェスタ」で準優勝のラーメン壱番亭ということになる。

 

あっさりとした感じの塩ラーメン、通常は出していない塩ラーメンなので、最後は、麺屋 心SHIN で締めることにしよう。最後の6杯目であるので、現場の状況をみて、慎重に究極の締めラーメンを決めよう!

 

この6杯をじっくりと味わってみようと思う。

 

2018 年 出店店舗

  1. 博多坦々麺新田屋 

    f:id:muramoto1041:20180130175617p:plain

  2. ラーメン一晋 

    f:id:muramoto1041:20180130175642p:plain

  3. 麺屋 心SHIN 

    f:id:muramoto1041:20180130175700p:plain
    あっさりとした感じだが、食べてみないとわからない。八幡から鞍手に移転したのはなぜだろうか?

  4. 麺匠いち武 

    f:id:muramoto1041:20180130175722p:plain

  5. 味噌ラーメン鈴屋 

    f:id:muramoto1041:20180130175758p:plain

  6. 温-ATAKA- 

    f:id:muramoto1041:20180130175830p:plain

  7. らーめん壱好 

    f:id:muramoto1041:20180130175852p:plain

  8. 拉麺やなぎ 

    f:id:muramoto1041:20180130175912p:plain
    開店して間もないラーメン店ではあるが、ラーメンにかける情熱は伝わってくるものがある。北九州の黒崎という場所だと、立ち寄る機会もあまりない、見た目あっさりとしたスープは、どんなコクを醸し出しているのだろうか、こんな機会にこそ食べてみたい一杯である。

  9. 拓味亭 

    f:id:muramoto1041:20180130175934p:plain

  10. ラーメン専門店馬賊 

    f:id:muramoto1041:20180130175953p:plain
    2016年、2017年と連続出店で連続第5位、北九州市若松の「馬賊」、掲載している写真は「鶏そば」のようだ。ラーメン選手権は、「鶏そば」で挑んでくるのだろうか?

  11. 満天ラーメン 

    f:id:muramoto1041:20180130180012p:plain

  12. 久留米ラーメン玄竜 

    f:id:muramoto1041:20180130180049p:plain
    3年連続出店の「久留米ラーメン玄竜」、場所は行橋市の旧10号線沿いだ、泡立った豚骨スープはどんな味だろうか?久留米系の味が楽しみだ。

  13. 壱丁目ラーメン(ゲスト) 

    f:id:muramoto1041:20180130180134p:plain
    ゲストで呼ばれるぐらいだから、味は一品。別府で、昭和48年創業の老舗ラーメン店。こんな時でないと食べれない、お楽しみのラーメン店!

  14. とんこつラーメン豚のむら 

    f:id:muramoto1041:20180130180210p:plain

  15. ラーメン壱番亭 

    f:id:muramoto1041:20180130180238p:plain

  16. 久留米ラーメン清陽軒(ゲスト) 

    f:id:muramoto1041:20180130180323p:plain
    久留米の老舗ラーメン店「清陽軒」、昔ながらの味を引き継いでいる人気のラーメン店、博多とは違う絶品の久留米ラーメンを味わって帰りたい。

 

 

 

2017 年 結果

第1位 石田一龍本店 5,859票

第2位 味噌★マニアックス 2,338票

第3位 博多担々麺新田屋梟 2,198票

第4位 久留米ラーメン玄竜

第5位 ラーメン専門店 馬賊 

 

2016 年 結果

第1位 山の田ラーメン

第2位 テールらぁあ麺よし久

第3位 小倉一門

第4位 久留米ラーメン玄竜

第5位 ラーメン専門店 馬賊